辞書と言えば。 (2018-01-19)

先週の発売ですので、出遅れた感がありますが、岩波書店の広辞苑 第7版

普通版も机上版も、しっかり在庫あります。

10年ぶりの改訂で、たして売れないという予想を裏切って売れているようです。

家に百科事典というのは今ではないですが、一家に一冊は紙の辞書、で、

置いておくなら広辞苑と考える方はまだまだ多いようです。

初回印刷分には、三浦しをんの『広辞苑ををつくるひと』がついておりますので、

買おうかな と思われる方はお早めに。

 

2018年(平成30年)も宜しくお願い致します。(2018/01/04)

萬生堂は本日10:00から新年の営業開始です。

三日ぶりに朝8時過ぎに来た店内は3度と冷え切ってました。暖房全開で暖めて開店準備。

写真は12月30日に黄葉山の上で撮りました。

今年の干支の犬(ウメといいます)が天を仰いでいるイイ写真が撮れたと自分では思っています。

福塩線の神辺駅から徒歩で20分かからずに、この場所まで上がれますので、お近くの方はぜひ一度。

MOE絵本屋さん大賞2017   ( 2017/12/31)

お正月に絵本はどうでしょうか。

(萬生堂は3が日は休業ではありますが、大晦日は18:00開けております)

発表された MOE絵本屋大賞2017 、揃えております。

今年も、ヨシタケシンスケさんが、強かった。

谷川俊太郎さんの詩に、岡本よしろうさんの絵の、『生きる』 大人の方にもおすすめ致します。

1700年前に思いを馳せる。

探策!御領の古代ロマン① 

大東古墳群~古墳時代の夜明け~

という地元の『御領の古代ロマンを蘇らせる会』さんが出された冊子を

700円で販売しております。

個人的には1ページ目の『御領遺跡の想像図』のイラストに赤鬼・ハチと青鬼・ゴンに

小さくですが載ってるのがうれしいです。