店長・重政の読書日記

本屋ほど楽しい商売はない。これで儲かれば最高。でも世の中そんなに甘くない。

ホームページメールを送る一言メッセージ他の日記を読むバックナンバー一覧に戻る


じわじわ売れてます。 2002,7,31
韓国で有害図書指定 というのを売りに草思社の『親日派のための弁明』
キム・ワンソプ著1500円が売れてます。まー日本が進出したから東アジアは解放されたんだ。という、自虐的歴史観といわれるのと、真反対の論調の本ですが、韓国人が名前を公して書いてるのが意外です。有害図書指定て、ことは韓国でこの本を売っていたということなのかな。
読んでみると、その気になるぐらいの説得力はあるような。
まー世界の歴史上、日本はイギリスやアメリカ程は悪いことをしてないというのは確かということで。
私のような考えの方にも、そうでない方にもお薦めします。
盆休みに読むにはいいかも。E-honに紹介。 

外国人と消防団 2002,7,30
今朝の朝日新聞の5面に興味深い記事が載っていた。要は、なり手の無い消防団員に永住外国人の若者が志願しても、じゃあお願いします。と簡単には言えない という内容の記事だ。
一応は特別職の公務員である消防団員に、外国人は困るというのが、自治省の見解らしい。
外国人の参政権というとピンとこない話のように聞こえるが、消防団の話になると身近に感じる。

記事の最後に フランスの極右の大統領候補だったルペン氏(いわゆるネオナチ)が『日本とスイスの国籍法は完全に我々の考えと一致する。』と評したと書いてあるが、それくらい日本は排他的な社会ということなのだろうが、 そう言う私も子どもの友達の多くが外国人なんてことになると、イヤだと思うんだろうな。 島国根性な日本人の国際化は難しい。

うちの長女 おとめ 2002,7,29
相かわらず暑い。梅雨が明けてから全く雨が降ってないので、駐車場と交番の境の植え込みに、夕方、散水した。春からも、あまり降ってないような気がするが、今年は渇水の心配はないのかな。まあ 枯れると、金がかかるので、気にせずに撒こう。 
 
一昨日、花火を、怖がるのでイヌを家の中に入れてやったら出なくなってしまった。子犬の頃は家の中で飼っていたので、その快適さを思い出してしまったようだ。



          息子には おねえさん と呼ばしてる おとめ メス 次の秋で5歳

ただただ暑い。 2002,7,28
体調は、やっと戻ったがとにかく暑い。朝、店を開けるとエアコンを求めて中学生が、やってくるが売上にはならない。こんな天気のいい日曜日の、萬生堂の売上は、とんでもなく悪い。まあ日曜日にわざに来るほどの店ではないのだろう。それで毎月第2日曜日を休みにした。人件費・電気代を考えると休んでたほうが良かったなんて売上の日もある。 日記のネタがないからか、今日は愚痴日記になってしまった。

駐車場はいっぱいだけど。 2002,7,27
今日は神辺夏祭りです。 8時半ぐらいから花火を見る人の車で駐車場が、いっぱいだけど店の中は、ほとんど人がいない状態。去年、車を止めてキャンピングチェアを並べだしたヤンキー兄ちゃんに『やめろ』と言ったら、からまれて、隣の交番のお世話になった。という苦い経験がある。
今年は自分に おまえは商売人だ。と言いきかせて、ぐっ と我慢。 

神辺の花火は予算はしれてますが、消防団が散水しといて山の頂上から上げるという信じられない、よく消防署は許可してるな。という代物です。
花火を見ていると一昨年まで、消防団でホースかついで山を登っていたのを思い出す。今年はしばらく雨が降ってないから大変だろうな。『おーい、みんな頑張れよ。』

              
                駐車場から見た 入り口の看板と花火  

絶対評価 2002,7,26
とんでもなく暑いのに、今日もまだ熱がある。でも昨日、サボったので外廻りもしないといけない。たいした量じゃなくても本を4階まで持って上がるとクラクラする。

夕方のNHKのローカルニュースで、今年から通知表が、多くの学校で相対評価から絶対評価に変わったたという特集をしてるのを見て、私は勘違いしていた事に気付いた。
絶対という言葉の意味から、絶対的な学力を評価するという意味 つまりクラス全体の、出来不出来に関係なく、例えば、その子が教科書をどれくらい理解してるか、という相対的ではないことによって評価するという意味だと、私は思っていた。でも実際は、その子が忘れ物をしないとか、ノートをきちんと取るとか、といったその子なりの努力も評価するという意味合いが強いらしい。
言葉の意味は間違ってないようだが、感覚的には主観的評価とも言えそうだ。
それで子どもを評価しないといけない先生は大変だとは思うが、更に実社会の競争原理から教育が離れていく話のように思えるが。 

今日の日記はニュースを見て思ったことを、そのまま書いただけです。 
そうじゃないと お叱りの意見がございましたらメールください。

夏風邪をひいてしまった。 2002,7,25
エアコンを入れたまま、腹を出して寝てしまったら朝 関節が痛くなっていた。
熱は37.8あるし、酷い下痢にもなっている。完璧な夏風邪だ。辛い。

今日 この日記を読んでくれてる人から、偏り過ぎだ。とメールをいただいた。
弁明しとくと私の支持政党は今 強いてあげると自由党です。社民は問題外、共産は、まだまだ現実的ではない。民主は菅も鳩山も嫌い。自民は政権与党の資格なし。あえて選ぶと、一番 鷹派で右ともいえる自由党かな。所詮その程度の左翼かぶれです。以前は勿論、田中秀征が代表代行だった新党さきがけでした。

ついでに本以外で政治ネタを仕入れてるホームページを紹介します。
この日記帳にアドレスをリンクするように貼り付ける方法が、わからないので検索エンジンで
石田日記 で出してみてください。
民主から前の衆院選にでて落選 今 勉強中の政治家の幼虫といった感じの人です。
よくみると私と同じ年 ちょっと注目してます。日記は軽いですけど 志は凄いです。

精神科医が見た広島の教育 2002,7,24
今日は、あまり触れたくないけど気になる話題の本の紹介です。
野田正彰さんという精神科医が書かれた本で、去年ぐらい岩波書店の月刊誌『世界』に連載したのをまとめたものです。世界は萬生堂ぐらいの本屋にとって返品のできない雑誌なので店頭には並びませんから私も配達分をたまにパラパラと見るぐらいです。内容は産経の『正論』の対極といえば分かるかな。朝日の論座より更に左です。(おそらく) 前置きが長くなってしまった。

世羅の話や備後府中の話 あと辰野前教育長のことが詳しく語られています。
まともな神経の人間が先生をするのが、いかに大変か。ましてや管理職になると・・。

一文を抜粋します。

日の丸掲揚・君が代斉唱に反対することと、日の丸掲揚・君が代斉唱の強制に反対することは違う、と私は考えている。私自身は、旗や歌のようなシンボルによってアイデンティティが国家に、からめとられるのを好まない。ましてやアジア侵略と無数の自国民の使い捨ての象徴だった旗、帝国主義者たちが身分制を称え身分制を国民に焼き付けるのに利用した歌を好まない。
だが旗を揚げ、歌を唱う人がいても、それを止めさせることはできないと思っている。

うーん こんな本を読んでたら更に頭が左を向いてしまいそうだ。明日はゴーマニズム宣言の新しいのでも読んでバランスをとろう。


神辺の明日を熱く語る人たち。 2002,7,23
夜 商工会青年部の月例会にでて、その後の居酒屋です。40がみえてくる歳にもなると居酒屋の話題が政治ネタになってしまうことが多いです。この中から20年後神辺町長が出たりしないかな。みんな神辺に対する思いは熱いです。

またまたトラブル 2002,7,22
神様が日記のネタを与えて下さってるのか。と思うぐらいトラブルが続いてる。
今日はIBMの技術員さんが、開店前に終わらすということで朝の7時には入店された。
当然 私も7時前には店のカギを開けて待っていなければならない。それは順調に10時頃には終わったので、家に帰って朝とも昼ともいえない、ごはんを食べていた。すると店から、OO県貨物のトラックが入り口のネオンを壊した。どうしよう。という電話がかかってきた。
運転手さんは申し訳ない と謝っていて感じのいい人だった。 30分ぐらいして井原から上司が来られた。 運送屋のトラックは任意保険に入ってなくて、おそらく運転手の自腹になることは知っているので、かわいそうとも思うが早く直してくれと言うしかない。
うちの店の荷物を運んでてのことで、ゲートを低く作ってるのが悪いとも思うが、しょうがない。 直してくれればそれでいい。と言って 上司に会社で半分ぐらいみてあげて下さい。と変なお願いをしてしまった。

講演聞きに行きました。 2002,7,21
佐藤町長の決起大会(次の選挙って何時あるのかな?)のゲストの田中秀征の講演を聞きに行きました。
まず決起大会かな。しょうがないな。と思って行ったけどイキナリ講演が始まりました。約1時間半の講演を聞くだけ聞いて、仕事もあるので帰ってしまったフトドキ者です。ただで田中秀征の話を聞かせて貰ったお礼に、対抗が出て選挙になったら必ず現町長に入れるということで許してもらおう。
講演の内容は、ほぼ期待どおりでした。でもやはり田中秀征は総理になる政治家というよりは、ナンバー2もしくは学者という感じの人でした。頭は凄くきれるという意味でも宮澤喜一に近いかな。長(ナンバー1)には県知事でもならない方がいいかな と思いました。小泉の次は誰がいいと思ってるのか聞いてみたいです。今は小泉を支持すると言われてましたが。

でも次の衆議院選には出て欲しいです。さきがけは無くなったし、自民党には帰れないだろうし、どこから出るかは疑問ですが。
話としては、 国民 みんなが生活のレベルを落として、仕事を分け合ってやっていくしか日本という船を沈没させない方法はない。 といった感じでした。
ちょっと前まで、政治家は 貯蓄をやめてみんなが消費に金をまわせば景気は良くなる と言ってましたから、田中秀征を信じる私としては、来るところまできてんだな。というのが感想です。でも国民がお金を使わなくなったら、ほぼ全ての産業が更に悪くなるだろうから、日本はあと20年ぐらいは経済成長しないなんてことになるような。
バブルが良かったなんて思いませんが、5年後・10年後のほうが生活レベルが確実に落ちていくなんて、自殺者や犯罪が増えそうで イヤな世の中になりそうだな。

講演のなかで紹介された著書 『舵を切れ』イーホンで紹介しておきます。


今日もトラブル 2002,7,20
今朝 レジを立ち上げようとすると、画面に始めて見る駐車禁止のようなマークがでた。
慌ててIBMPOS管理センターというところに電話するとハードディスクが壊れた可能性が
高い、技術員を午前中には行かせます。と言う。さすがIBM迅速な対応とは思ったが、それでもレジが使えないで店を開けてるのは、辛い。もう8年使っていて最近よく壊れる古いDOSVパソコンが入ってるようなレジだけど、こう売上が悪いと買い換える気にもならない。
結局 自分でOFF・ONを繰り返してると、私の思いが通じたのか奇跡的に立ち上がった。
でもCドライブに問題があるのは確かだから、月曜の朝に3時間ぐらいかけて、ハードディスクを取り替えてくれる。ということになった。あー入っててよかった保守契約。プリンター部分は去年替えてもらったし、これであと3年は使えるかな。

             明日は梅雨明けという感じの高屋川の土手からの夕方の空

トーハンのバカヤロウ 2002,7,19
今日が公式な発売日で、本来なら昨日 入荷するはずだった『千と千尋の神隠し』のビデオが入らなくて、昼間に高速をとばして岡山トーハン(本の卸屋)に取りに行くはめになってしまった。
周りの店に比べて決して安くもない萬生堂で予約してくれたお客さんに、もう1日待ってくれとも言えないし、なかには 「他の店に昨日ならんでた。キャンセルする」というお客さんもいたので、仕方なく岡山まで取りに行った。
トーハンの入力ミスで数店の分の送品がなかったようだが、あれだけTVで発売日を流していた商品だけに1日入荷が遅れただけで、お客さんに対する信用という意味での痛手は大きい。
ここ数年で、だいぶ変わったという印象は持ってはいるが、本の流通は小売より卸の方が偉いという感じがある。これが文具業界の出来事なら、ガソリン代と高速代と私の日当ぐらい持ってお詫びに来そうなものだが、トーハンはそんなこと考えてもないだろう。
萬生堂ぐらいの規模だと、もうひとつの卸屋の日販に替えると言っても、トーハンに、どうぞと言われるだけかもしれないが、もうすこし強く文句を言いたい気分だ。

   しかも荷物が届くまで待たされて、暇だったので撮った岡山トーハンの事務所

田中秀征と田中康夫 2002,7,18
2日前の新聞で、田中秀征に長野県知事選出馬を要請 というのを見て気にしてたが、今日の夕方のニュースで県議会の要請を固辞というのを見て安心した。
あまり票が取れるタイプではないのか、今 落選中だけど田中秀征が、私の1番好きな政治家なだけに、比較的考え方の近い康夫ちゃんと選挙をして、おそらく敗れるのはイヤだな。と思っていた。
県議会側は他の著名人にも打診してるようだけど、自民党が負けた後の国政の比例区の順位でも約束しないと、可能性のある人はだれも受けないんじゃないかな。
県議会が誰をかつぐのか興味津々です。まず康夫ちゃんが勝つのだろうから、次は解散して県議会選挙になるのかな。他に方法ないんだろうけど凄い税金の無駄使いですよね。


7月21日に神辺の文化会館で田中秀征の講演があるそうです。
クルマで3分のところで田中秀征の講演が、ただで聞けるなんて佐藤町長に感謝です。


家庭ゴミの不法投棄 2002,7,17
今朝の雷はワクワクしました。被害がなければ雷って好きです。目が覚めたので暫く稲光を見てました。

9時に店を開けて、いつものように駐車場のゴミを拾ってると、大きな家庭ゴミと思われる袋を2つ 裏の出口の所で見つけてしまいました。一瞬、うち敷地の外に持って行って知らぬ顔しておこうとも思ったんですが、思い留まって前の交番に相談に行きました。
顔見知りなもので、むげにもできないと思ったか、おまわりさんが2人手袋をはめて見に来てくれました。捨て主(?)を探すためにゴミの中から手がかりになりそうな物を探されて
20分後ぐらいに店に帰ってた私に、『だれが捨てたか判りました。 社長さんに調書を書いてもらうので交番に来てください。』と言いに来られました。もういいです。と言ったのですが、
結局 OOが私の土地にゴミを捨てるのを許可していない。という紙にサイン捺印しました。
OOさんは軽犯罪法違反になちゃたのかな。捨てた方が悪いのだけど、近所の人だろうし、ちょっと後味が悪いです。
でも警察には感謝感謝です。 

気になるサラ金のTVCM 2002,7,16
今日はまじめに読書日記です。
4月ぐらいから2冊 消費者金融
の問題について書いてある本を
読んだ。岩波と宝島 まじめとサ
ブカルチャー系と、ぜんぜん違
う匂いのする出版社のようだが、
どちらも明らかに左を向いてる
という共通点があります。
内容は硬い柔らかいと両極端で
すが、どちらもお薦めです。

不況といわれる世の中で仕方な
いのかもしれないが、ゴールデ
ンタイムまでお構いなしサラ金
のTVCMは規制すべきではな
いでしょうか。
サラ金で500万借りると月に
10万以上利息を払っても元金
は減らないという現実を若者に
教えるべきだと思うのだが。 
『サラ金とパチンコが日本を滅
ぼす』なんてタイトルで本を書
くと売れないかな。



梶井さんと折尾さんと 居酒屋に。 2002,7,15
中条の梶井さんと、このホームページの面倒をみてもらってるビッグマウスの折尾さんと
駅家の阿藻珍に飲みに行きました。 相かわらず 梶井さんは濃いィです。
左翼かぶれの私と極右思想の梶井さんの話は盛り上がります。

顔も濃いて言うと怒るかな。

           折尾朋記さん                梶井孝行さん 

1晩で読みきったけど。 2002,7,14
6時間かけて一気に読んだけど前作ほどの、のめり込む感覚は無かったですね。
ちょっと 手塚治虫の『ばるぼら』という古い漫画がダブりました。
小説は当然 挿絵もないですから顔のイメージが頭の隅に残ってる『ばるぼら』になっちゃって。 完全なな私小説なのですが、刺激的な出来事を羅列してあるだけで、いまいち・・・
梁石日 もうネタ切れかな。

4時過ぎまで読んだけど9時には起きて、家族で出かけしました。芳井の奥の三原って所に 1家族限定の川遊びできるいい場所を見つけました。水がキレイですよ。久しぶりに糸蜻蛉を見ました。


梁石日 『終わりなき始まり』 2002,7,13
注目している作家「梁石日ヤン・ソギル」の新作が朝日新聞から出て萬生堂にも今日入荷した。
今朝の新聞に大きく広告が出てたし出版社も力が入ってるようだ。
5年ぐらい前に売れた「血と骨」以来の長編小説で読みごたえがありそうだ。
今30代の男が読んで面白い小説がほとんどない中、梁石日は、血が騒ぐ文章 とでもいうのか
読み出すと朝まで読んでしまうワクワク感がある。
読んだことのない人に梁石日を説明すると10年前ぐらいの映画「月はどっちに出てる」 ルビーモレノの主演でちょっと話題になった。 の原作者といえばわかるかな。

明日は月に一度の定休日なので絖膵腓錣擦藤牽娃哀據璽犬鮑H娑豕い貌匹澆燭い箸海蹐世、昼まで寝るのは息子が許してくれないだろうな。

上巻1,600円 下巻1,700円 各5冊入荷 暫くは在庫ありそうです。

親馬鹿 2002,7,12
早くも書くことがない1日だったので親バカな話を書いてしまおう。
先月4歳の誕生日会を幼稚園でしてもらった、うちの子が『しげまさとものり 4さいに
なりました。大きくなったらまんせいどうになりたいです。』みんなの前で言ったらしい。
おとうさんが萬生堂で働いてるのは、なんとなく分かっていて、あと萬生堂には自分の欲しいもの
が沢山あるというのが理由らしいが、親として妙にうれしい。20年後 そう思ってくれる可能性は低そうだが、後をしてもらえるレベルの商売を維持できるよう頑張ろうという意欲が湧く出来事だ。

藤原新也を読む。 2002,7,11
昨晩 暫くぶりに本を読んだ。三冊飛ばし読みした中で藤原新也の『空から恥が降る』だけが
買って読む価値があるかな と思った。気に入った言葉『戦争の最低のモラルは、自分の血を流すということなのだ。』をこの日記のサブタイトルにした。今はいいけど1週間すると、恥ずかしいと感じる言葉かな。私はビン・ラディンよりアメリカを非難した言葉と受け取ったが、それでいいのかな。

台風6号 2002,7,10
この時期から本州に上陸しそうな台風が来ている。
中部・東海・関東は相当な被害になりそうだ。
山陽はほとんど関係ないと思っていたら、やはり明日は雑誌が入荷しないと
FAX連絡が入ってきた。 本屋の雑誌や書籍は、ほとんど東京からJR貨物で
運ばれている。今どき、なんでトラックではないの。と思うがJR貨物のほうが
安いらしい。当然、金曜に2日分入ることになるだろう。明日は朝、することがない。
明後日は雑誌の店出しが終わらない。なんて事になりそうだ。

総合学習 2002,7,9
今朝、店に来たら既に中学生の男の子が二人待っていた。
神辺中学校の職場体験学習を受けていたのだ。
掃除ばかり、やってもらう訳にもにもいかないから、本屋の仕事の
流れを説明したり、やってもらえそうな仕事の段取りを考えるのに
疲れてしまった。見せないわけにも、いかないので仕入れの伝票も見せて
検品をしてもらって、400円のコミックが1冊売れても萬生堂は、100円も
利益がないという話とかした。本屋が楽な商売でないのが、分かってもらえたかな。
商売柄、断われないが、毎年、依頼してくる学校が増えてきて、ちょっとしんどい。

多分続かないだろうな。 2002,7,8
あまり続ける自信はないけど、今日から日記を書いてみることにした。
閉店前の暇な時間を日記書きにあてるつもりだ。
たまにはタイトルどおりの読書日記も書かなくては。

昨日 一昨日と正月以来の連休をとった。
働いてもらっている人に任せて昼間休んでることが多いい、働くのが
嫌いな私だが1日休むのは月に一度あるかないかで連休は年に3度ぐらい
しか取れない。 まあ自分が好きな本屋で飯が食べれるのだから不満はないが。
休みを取って参加した土曜・日曜の消防団の旅行のバスの中で、飲み続けた酒がぬけてなくて
昼休みを3時間取ってしまった。たまった仕事がこなせないまま1日が終わりそうだ。
夜中にする元気もないので、明日は12時間、働くはめになりそうだ。




この日記帳は携帯電話からも簡単にアクセスできます。無料レンタルはこちらから
CGIBOY日記帳 version1.08